FC2ブログ

おいしいごはんは疲れがとれます。

気軽に行ける、東京の美味しいお店をご紹介!(★=1ツ星 ☆=0.5ツ星 5ツ星で満点です)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ベトナムで食べたおやつ




◆ベトナムスペシャル2007 その5


街頭売りの肉まんや、
国営百貨店というスーパーで買って食べた、
おやつ
の小ネタの紹介です。





IMG_1697.jpg


写真は、街頭売りの肉まんです。

けっこうデカクて、
ふわふわで、中身もぎっしり。
ちょっとスパイシーで、
小さな卵の黄身の薫製まで入ってました。

スーパー巡りの途中で食べた肉まんです。
7000ドン(49円)で買いました。

でもね、たぶんもっと安かったはず
電卓で値段を聞いたら、
肉まん売りのおばちゃん、
迷い箸のように「ど、どれ押そうかな...」って
感じになっちゃって、
押したのが「7」でした。

「7?」って聞いたら、
7000ドンと言われて、
まあ、別にいいかと思ってユピコさん
払いましたが、おばちゃん、
笑いをこらえきれない様子でした。

たぶん、半額ぐらいで
売ってるのでしょうね。


IMG_1681.jpg


これは、
ホテルから徒歩15分ぐらいのとこにあった、
たぶん、デパートなんですけど、
ほぼスーパーな国営百貨店で買った、
夜のおやつです。

この国営百貨店は、
1Fが化粧品、2Fがスーパー、
3~4Fが衣料品とお土産物屋でした。

売ってるものは相当ショボかったですが、
2Fのスーパーにだけ、毎日通ってしまいました。

スーパーだけは、
万引き防止のための柵があって、警備員までいて、
わざわざクロークまであって、
カバンを預けないと入れないのでした。

スーパーだけは、
現地の人も欲しいものがあるのでしょうね。





台湾でもそうでしたが、
旅先で、お菓子を買う時、
ユピコさんは、

みたことないけど試してみたいお菓子やツマミ

に、手を出したがります。

せっかく海外まで来たのだから、
 ここでしか食べられないものを食べないと損だ


ということみたいです。


逆に僕は、
疲れてホテルに帰って食べるオヤツは、
なるべく安心して食べれる、
安全な味のものを選びます。
疲れるので。

「冒険心のない男ね」

などと言われますが、
チャレンジングなユピコさんが、
ことごとく撃沈しているのを見ているので、
とてもマネする気にはなりません。

IMG_1682.jpg


国営百貨店でユピコさんが買った
ツマミはまたもや、激マズでした。

アジアのツマミは、
なかなか強烈です。

一見、サキイカや、
ビーフジャーキーに見えるツマミ達からは、
想像を絶する味がします。

フツウ、
少しぐらいマズイものでも、
何口かは食べられるものですが、
こういった、ツマミ系は、
完全に一口が限界です。

単にマズイでは片付けられない、
何かこう、
根源的なギャップを感じます。

ある意味、
それぞれの国の、
味覚の差がどれほどのものか、
わかりやすく体験できる
食品ではあると思います。



日本でいえば、
例えば「酢コンブ」でしょうか。

東京に遊びに来た外人が、
コンビニでたまたま
「酢コンブ」を買って食べたら、
その味に悶絶すると思います。

いったいこの食べ物ははなんなのか、
日本人はこんなものを好んで食べるのか、
意味がわからない、
と思うと思うのです。

それと同じですよね。

IMG_1720.jpg


これは、日本でも流行っているらしい、
カエルのたまごのゆおなものが入った、
気味の悪い、ダイエット飲料だそうです。

見た目、最悪ですが、
意外と美味しかったです。

IMG_1719.jpg


これは、
いちご牛乳です。

日本で言えば、
あの、三角牛乳パックだと思います。

ユピコさんは、
甘くて飲めませんでしたが、
僕には美味しかったです。


  1. 2007/09/28(金) 23:58:02|
  2. ◆ベトナムスペシャル2007
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ichigetyou.blog21.fc2.com/tb.php/266-64741c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。